--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作ったやつについて

2011年12月24日 23:03

はい、身内に配ってたゲームを初めて通してやりました。

配布する前にプレイしとけって話ですけど。

なんというか、バグと不具合とバランス破綻が多すぎて泣けてくる…


以下思ったことをつらつらと

・序盤のバランスは個人的に満足のいくレベルだけど湿地ぐらいから怪しくなってくる。
 特にデーモンインプがちょっと強すぎたかも。弱点を知ってるからなんとか勝てたけど…
 まあ、セーブ地点から近いんでキャラを強化して強敵を倒す醍醐味が表現できればいいと思って
 強くしてるから、このままでいっか。

・ヒドラプラントについて
 弱点に対して情報が少なすぎたかも。どっかで軽いヒントを出すべきか。

・坑道前墓守の小屋のダイヤル鍵
 ヒントが書いてある本の記述が間違ってた…致命的過ぎるので修正

・スペクターとキマイラのHP多すぎ、特にスペクターがトラップ的な位置づけだけど
 強すぎてやる気無くなりそう。動きが早いんで回避難しいし。

・キューの装備がどの部位に装備するか分かりにくすぎる。名称を統一すべきか。

・キューの初期スキルは全部忘れてください。テスト用の消し忘れです。

・ゲームとしては坑道を抜けたあたりで終わってもらえると助かります。
 坑道を抜けて北の山道は少し作ってますけど。

・基本的に序盤のフォレストキングとデーモンインプ以外は回避可能だし、平和的解決方法も
 あるから無視して進められるけど、それだと結晶体や強い武器が手に入りにくくなるんで
 ある程度救済措置を検討中。

・話がややこしくて日本語おかしいのは気にしないで!



とまあ、自分でやってみた感じです。プレイ時間はイベントを消化しつつ坑道抜けるまで3時間ほど。

話がくどいmpとキャラが生かせてないのは今後の課題にします…
スポンサーサイト

TES5 SKYRIM

2011年12月05日 22:01

オープンワールド型RPGの金字塔 The Elder Scrollシリーズの最新作である

Skyrimが12月8日に日本解禁となります。

本国では既に発売されており、僅か二日で340万本以上の売り上げを記録しているという

モンスタータイトルです。

PC版、PS3版、箱版のマルチプラットフォームですが、デジタル販売を含まずにこの数字はまさに圧倒的です。

日本では四作目のOblivionから知名度を上げたそうで、当時その膨大なテキスト量からオフィシャルでは

日本語版は発売不可能とまで言われていました。(有志の翻訳は三作目のMorrowindの時からありましたが)

それでも前評判が高かったのと口コミで日本のユーザーの中で広がっていったのもあってか

The Elder Scrollシリーズも遂に日本語版として発売することになりました。

そして最新作のSkyrimも当然日本語版として発売予定になっています。



発売するまではのんびり待ってようと思ってましたが、情報を調べていくと

wktkが止まりませんね。

9日仕事休みで良かったわ!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。