--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏はRomantic

2012年08月27日 00:19

IMGP0005_R.jpg

やってきました、淡路島!!

今年4回目のシュノーケリングです。

いつもの潜り野郎3人と一緒に、かなり良いポイントと聞いていた淡路島、北淡へ潜りにやってきました。

そして今回はいつもと違ってニューガジェットを携えてのシュノーケリングなのでテンション跳ね上がりまくりです。

コレです、コレ

念願の防水カメラです。

ビックカメラのポイントが貯まってたので買ってしまったわけですが

思った以上に使い勝手が良さそうですねこれ。

今回は残念ながら前日の雨の影響か、少し海水が濁っていましたのであまり綺麗には取れませんでしたが

今後潜るたびに魚の写真を撮っていければいいなと思います。

IMGP0014_R.jpg
小魚いっぱい、残念ながら銛で突いて取ることはできません。

IMGP0030_R.jpg
日本海でもよく見かけるベラの仲間だそうです。 焼いて食べると美味

IMGP0022_R.jpg
最大の大物、もっと大きなやつも居たのですが銛が刺さりませんでした

[広告] VPS

せっかくなので動画を初アップ、お魚天国です マジで


この夏にあと1回くらいは行けそうですね。

可能な限り潜っていきたいと思います。


火鳥氏、アキラ氏いつもありがとう!また行こうぜい!!
スポンサーサイト

真HIDE×SEEK 第二部レビュー(RE:TAKE版)

2012年08月15日 00:14

最早、某彦衛門氏のライフワークと化している真HIDE×SEEKの第2部を遅まきながらクリアいたしました。

前回(前々回?)のバージョンはバグだらけ、打ち切りエンド、主人公の大不評というレビューだったんで

積んでいたのですが

RE:TAKEということで、最後までやってみたレビューを簡単に書いてみたいと思います。

以下ネタバレになるので未プレイの方は注意!!































まず思ったことはRPG部分についてですが、一本道かつ強制イベント戦闘のオンパレードだった一部と比較して

大分自由に動ける余地とバランス調整がされていました。

特にバランス調整の方ですが、順当通りに行けば回復アイテム、回復ポイントを考えながら進むか戻るかの

選択を迫られる良いバランスになってると思います。

有効な回復アイテムが高価で、回復魔法が燃費最悪なので帰り道のことも考えてダンジョン攻略をする

必要がありました。

第一部と違いセーブスキルが無いので各地のセーブポイントを探しながら探索を進めるのもいい感じに

なっていたと思います。

後、ダンジョンが迷宮仕様になってるので、思った以上に迷い、回復アイテムを切らせて野垂れ死にを

2回ほどしてしまいました。

前バージョンではもっとひどかったのですが、エンカウント率もちょうど良い具合に調整されて、

さほどストレス無く進めることが出来たのもGOODです

主人公の素早さが低く、どうしても逃げられない敵と遭遇することもあって緊張感のある探索が出来たと

思います。


パーティーメンバーの入れ替え制も良いアイディアだと思います。僕個人のRPG観ではプレイヤー自身に

選択の余地を入れるゲームこそが面白いRPGだと思いますので、

自分自身で効果の高い編成や組み合わせを工夫できる余地があるのはとても良いと思います。

総合すると、先行してプレイしていた人のレビューの通り、RPGのシステム部分はかなり強化されています。

ゲームを作り始めて結構経つはずなので、経験を生かしてバランス調整をしたのでしょう。

素晴らしいの一言です。

実際、僕自身もかなり参考に出来る部分がありました。











システム部分については以前より確実にパワーアップしており、

作成者本人のチャレンジ精神も各所に見受けられて

確実にRPGとしての完成度は上がっていると言えるでしょう。





ただ、


残念なことに


とても残念なことに


作成者本人の本当に見てほしいのはストーリー面だということで、以前から大分言い聞かされていたのです。



そして、そのストーリー部分がこれです。

WS000034.jpg

WS000042.jpg



色々な意味で第一部を凌駕してます。



いや、

このノリをみんなが待っていたということですので、決して間違ってはいないんですが

なんというか、その、手心というか

手加減みたいなものは無かったんでしょうか。

かなり危なかったのは事実です。(腹筋的な意味で)


以下突っ込みというか、思ったことをツラツラと書き出していきます。



WS000031.jpg

Jの過去と記憶が明かされる良いイベントなのに、背景で台無しな図


WS000015_20120814202336.jpg

ロシアンルーレット(4分の3で死亡)


WS000030.jpg

突如鳥取砂丘で遭遇する巨大なラクダ

(7つくらい選択肢が出ますが、いずれも突破不可能。うちいくつか即ゲームオーバー)

WS000047_20120815000711.jpg

ジ・アップルじゃないのか…


WS000037.jpg

今回一番驚いて興奮した瞬間、やっぱりバッシュは最高だぜ!

WS000050.jpg

やはり第一部コンビの光太郎とバッシュは良い!クライマックスの盛り上がりが最高です。

(これもしかしてJさん要らないんじゃね?)






とまあ、軽く遊ぶつもりが時間を忘れて楽しんでしまいました。

お酒を飲みながらやるとだいぶ面白いのでお勧めです。

要望というか、提案というか、今後の展望についてはまた記述しようと思います。



このゲームは驚きの連続です。必ずプレイヤーの想像している範疇を超えるシーンが待っています。

ぜひ飲み物を口に含んでプレイしてみてください。

きっと素晴らしいものが見れることでしょう。

テンション

2012年08月08日 20:43

ふと気づくと1か月くらい平気で更新が滞ってたりしてるんですが、誰も見てないので

別に問題ないでしょう!

最近は閑散期というのに仕事が忙しすぎてろくに遊びに行けません。

いや、海には行きましたけどね あと、なのはの映画とか。

もろもろあって仕事に対する意欲が過去最大級に減退してるこの頃です。

仕事やめよっかな… 転職したいなあ…


そいや、某彦衛門氏のRPGがリテイクして完成したとのことで早速いただきました。

前作は途中で止まってたので、今回はしっかりクリアしてレビューしたいと思います。

のっけから彦衛門節全開のゲームなので長時間プレイすると精神汚染されそうになりますが

それが醍醐味なので、やりごたえありそうだぜ!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。