--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小笠原諸島旅行記(後編)

2014年12月20日 19:23

前編から3ヶ月もかかってるよ、不思議!

日本列島に爆弾低気圧が直撃して大雪だったってのに今更夏の写真を貼っていきます。

少しでも気持ちが暖かくなれば幸い。




3日目はシーカヤックに乗ってみたいとのことでツアーに参加をしました。
IMGP0037_R.jpg

IMGP0038_R.jpg

IMGP0058_R.jpg

カヤックは初体験でしたけど、いけるいけるへーきへーきとタカをくくってたのも束の間

カヤックで行く目的地が思いのほか遠く、ゆれるカヤックの上でゲーゲー吐いてました(笑)

小さい舟の方が酔いやすいのを忘れてたわ…

思ったんですけど、女性って何であんなにソロリと吐けるんでしょうか?

僕なんかグペペペペって吐いてるのに…


IMGP0071_R.jpg
そんなこんなで目的地のジニービーチに到着。

もやってて視界が悪いけど、余計に幻想的な風景でした。 これは来た甲斐あったなあ。


んで最終日四日目は南島観光とイルカスイムツアーに参加。

南島は是非とも行ってみたかった場所なのでうまいこと天候にも恵まれて行くことができました。

IMGP0210_R.jpg

IMGP0192_R.jpg

うーん素晴らしい空と海

これだけでも来た甲斐があったというものです。
IMGP0197_R.jpg
これが南島で一番有名なスポットで、岩のアーチはテレビで見たことがある人も多いかと。

IMGP0164_R.jpg
その砂浜にある大量のカタツムリの殻、この白っぽいの全部です。

なんでも1000年前に絶滅したカタツムリの殻の半化石だそうです。

このあとドルフィンスイムツアーということだったんですが、残念ながらイルカはおらず素潜りで遊ぶだけになってしまいました

IMGP0229_R.jpg

IMGP0093_R.jpg

それでもさすがの魚の量! うーん、モリで突きたいねえ。




IMGP0222_R.jpg

途中で立ち寄った岩。 「コウモリ岩」っていうそうです。








IMGP0222++_R.jpg

うーん、バッツメーン


このあと、港に戻って帰りのフェリーに乗りました。行きと一緒の25時間の旅が再びです(笑)


出航して2時間ほど経過した時フェリーの中で急病人が出たそうで、再び小笠原諸島に戻るといったトラブルもあったので

25時間どころか30時間近くフェリーに乗ってましたが何とか時間内に帰ってくることができました。

この6日間をここまでゆっくり遊ぶことが出来たのは本当に良かったと思います。

新婚旅行を行く機会はありませんが、何かの記念に再び小笠原諸島を訪れることが出来ればと思います。

本当に楽しかった!
スポンサーサイト


コメント

  1. 彦衛門 | URL | -

    忘れた頃に続編が・・
    年内に完結したね。
    お疲れ様。
    空も海も綺麗で良いとこみたいで行って見たくなったわ。もちっとちかければ(笑

  2. はるいち | URL | -

    行ってみる価値はありますぜ
    やっぱり遠いし、まとまった休日も必要やけどw

    遠方への旅行の時は、移動時間自体も楽しめたらホンマ最高やね。
    今回の旅で痛感したわ。
    これが同じ移動時間で飛行機やったらダウンする自信あるわ。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://haruichi1119.blog130.fc2.com/tb.php/76-6feb6019
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。